<< 8月27日 イベントのお知らせ。main♪吉田山田さん >>

高齢者施設訪問

先日、高齢者施設へ

フットケアの有償ボランティアへ行ってきました。
今回は、お部屋訪問ではなくフロアでスタッフふたりで

おふたりづつフットケアをさせていただきます。

入居者様は様々な症状の方がおられ、
楽しくお話しされる方や
あまり話さない方。
ネガティヴ発言をされる方。

お身体がだんだん不自由になっていくつらさは

計り知れないものがあります。
傾聴では、お話しを

「受け入れる」「ただひたすら聴く」

ことが基本なのですが、

お辛い気持ちを話された時

ただ受け入れるだけでいいのか
なにか前向きなお声かけすれば

少しは心が軽くなっていただけるのか、
いつも悩みます。
難しいです。
一緒に施術している私の師匠は、

さりげなく優しいお声をかけて

とても自然にお話しされています。
わたしも次は、「傾聴」の枠にこだわらず、

飾らず、ストレートに思いをちょっと伝えて見たいと思います。

みなさまに、ほっとした時間を提供したい。

少しでもお気持ちが軽くなってほしい。

リラクゼーションのセラピストは

日々向上心を持ちつづけていきます。

▲topcomments(0)|-

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

この記事へコメントする

      
<< | April 2018 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Categories

Archives

Links

*

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

Recommend


Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  ぷあぷあ-banner みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored